撮影機材レンタルはこちらをクリック

IVC 2020 秋 オフライン大会に見る eスポーツ大会の裏側 #10

まとめ

IVC2020 秋

以上で IVC2020(秋)を支えた映像系の機材についてまとめを行った。
クライアントの要求を満たしつつ、予算規模を抑えた良い構成あったと自負している。

eスポーツの現場でも、特に最終段のスイッチャーとして、 ATEM Constellation 8K をよく見かけるようになったが、URSA Broadcast等のURSAシリーズのカメラも良い製品なので、是非広まって欲しい。

今回の映像系の主力機械は、Blackmagicdesign 社の機材を多く導入したが、構成、使用方法等に助言を頂いた、Blackmagic Design社の新井孝治氏に深く御礼を申し上げたい。

※音響系については、また今度。

目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です