撮影機材レンタルはこちらをクリック

IVC 2020 秋 オフライン大会に見る eスポーツ大会の裏側 #5

オンライン系システム 入力系-2-

システム図-2-3play

3Play 3P1 、 vMix

3Play 3P1 1080p60 が必要なeスポーツ配信では必須の装備

TC1への入力系その2 が3P1とまたまた登場の vMixだ。
こちらのvMix のPCには、ビデオチャット用のソフトウェア(Discord)を導入し、勝利選手インタビューの合成を行っている。

3P1 は、試合間に流れるハイライト映像や、よつ塾(後述)での解説素材出しを主な意図として使用した。また、その他にもCMや試合間の告知動画など、便利な映像ポン出し機として重宝した。差込映像ポン出しが必要なタイミングは、試合前後なので、3P1オペレータ―暇だし。

3P1はTC1などから映像を受け取り、TC1に映像を出す事になる。
入出力どっからもらって、どこから出すか、詳細に検討するのが面倒というか、Video Hubに繋いでおけばどうにかなるだろう的な手抜きが上記のシステム図から伺える。

後日我に返って、TC1に直でいいだろと思いなおし、最終的には会場機材配置上の問題もあり、TC1前と会場SW前にSmart Video Hub 40×40 が2台になるという構成になった。
ぶっちゃけそこまでは必要なかったが、最終的には2台構成であったことが役に立った(面倒ごとを分散できた)(多分後述)


ハーフタイム中の映像。ファンへメッセージや試合への意気込みなど。
こういった動画素材をメインスイッチャーに渡すのに3P1が役に立った。


もちろん、ハイライト作成にも3p1は大活躍だ。


Newtek 3Play 3P1のレンタル

Blackmagic Design Smart Videohub 40×40のレンタル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です