撮影機材レンタルはこちらをクリック

ATEM Mini Pro と ATEM Mini の徹底比較・違いを解説

4月4日、ブラックマジックデザイン社より、
マルチカム・ライブプロダクションスイッチャー ATEM Mini シリーズの新機種、ATEM Mini Pro が発表されました。(PANDA TIMESでもこちらで取り上げました。)

この価格帯でこの高機能!の素敵スイッチャーのため、界隈でも大きな反響があり、
当社にも、「入荷はいつか?」「ATEM Mini Pro は ATEM Mini の違いはなに?」というお問い合わせが多数寄せられました。

そこで、ATEM Mini Pro は ATEM Mini とここが違う、を確認してみましょう。

さて、ここが違う!、あるいは、ここに注目!を端的にまとめた文章が、上に貼ったメーカーの公式ツイートです。
ちょっと分かりにくいですが

ここに注目!ATEM Mini とATEM Mini Proはここが違う

  • SSD、USBフラッシュディスクへの収録(H.264)・録画が簡単に。
  • LANケーブルで(イーサネット)で直接ライブ配信。エンコーダー内蔵でインターネット生中継が可簡に。
  • マルチビューの出力が追加。
  • ¥67,980 (税抜価格)(US$595)

という事になります。

  • これだけ機能が追加されたにもかかわらず、本体サイズは同一です。

詳しい仕様は、以下のURLからご確認頂けます。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/atemmini/techspecs/W-APS-14

詳しく見ていこう


Blackmagic Design ATEM Mini PRO(予約開始)のレンタル

【4/13から順次出荷】Blackmagic Design ATEM Mini PRO (ケーブル2種類 無料プレゼント 限定数10)の販売

【限定数20】Blackmagic Design ATEM Mini PRO (モニターヘッドフォン YAMAHA HPH-100B 無料プレゼント 限定数20)の販売

【販売:限定数10】Blackmagic Design ATEM Mini PRO + 専用ケースの販売

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です