撮影機材レンタルはこちらをクリック

パンダスタジオ秋葉原でATEM Miniを使ってリングフィットアドベンチャーを合成してみた

リングフィットアドベンチャー 合成

パンダスタジオ秋葉原のオレンジスタジオは全身クロマキー撮影が出来るスタジオです。

特に、足元まで、クロマキーグリーンのカーテンを敷くことができるので、全身を映したクロマキー合成も可能です。
例えば、こんな感じで全身の様子を映したeラーニング教材の作成に利用されます。
(『箭島裕治eBASS塾』※の上級編の8章)


リングフィットアドベンチャーで遊んでみる

ATEM Mini で リングフィットアドベンチャー

というわけで、こんな感じに接続してみました。

・カメラ映像をHDMI出力し、ATEM Mini に
・ゲーム配信映像をATEM Mini に
・ATEM Mini で合成して出力、ネット配信や収録など

このようにすることで、機材の負荷を抑えることができます。
具体的には、FaceRig と OBSの同時起動では無理のあったノートPCでも上記の校正であれば、(FaceRigだけを担当したので)普通に稼働しておりました。

なお、ATEM Mni を使ったクロマキー合成については、以下のURLを参照してください。

ATEM Mini を使ってみよう!(6) ATEM Mini のクロマキー機能
https://panda-times.com/atem_mini_key/

以下はその様にして、ATEM Miniで合成した結果です。

ATEM Mini や ニンテンドースイッチのレンタル

ATEM Mini は以下のURLからレンタル申し込みが可能です。
興味のある方は是非試してみてください。

申込

申込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です