撮影機材レンタルはこちらをクリック

ATEM Mini Extreme PinPについて

概要

ピクチャー・イン・ピクチャーの使用について解説します。
ピクチャー・イン・ピクチャーは、放送されているビデオソースに、2つ目のソースを、小さなボックスでスーパーインポーズします。
このボックスは位置の変更やカスタマイズが可能です。

PiP

入力1は、デフォルトのピクチャー・イン・ピクチャーソースです。
例えば、ゲーム動画を配信しており、リアクションの映像をスーパーインポーズしたい場合は、
リアクションを撮影しているカメラを入力1に接続すると、ピクチャー・イン・ピクチャーで表示されます。

使い方

ピクチャー・イン・ピクチャーの使用方法です。
1 ボックスに表示するビデオをHDMI入力1に接続します。
2 メインのビデオを、他のHDMI入力のいずれかに接続します。
3 コントロールパネルの「ピクチャー・イン・ピクチャー」セクションで「ON」ボタンを押します。

エーテムミニエクストリームの場合は、この場所にボタンがあります。

PinP使用例


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です