撮影機材レンタルはこちらをクリック

PoEとは

PoEはPower over Ethernetの頭文字で、
LANケーブルを通して電力を供給する技術のことです。

電源ケーブルや電池が不要となり、LANケーブル配線のみで機材を動かせるのが利点です。

例えば、リモートカメラ(監視カメラなど)を屋外や天井などの電源を確保しにくい場所に設置する場合でも、電源線を省いて設置ができるなどのメリットがあります。
設置場所が天井や屋外になることが多いため、「電源の確保」が問題となりがちですが、PoEを使用することで解決可能です。

より詳しくは、以下のサイトが参考になリます。

PoEとは?給電の仕組みや規格、対応ハブの選び方を解説|キヤノン 
https://canon.jp/business/trend/poe

PoEハイジャックとは JPNIC
https://www.nic.ad.jp/ja/basics/terms/poe.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です