撮影機材レンタルはこちらをクリック

百鬼異聞録~妖怪カードバトル~ 配信開始

以下、プレスリリース


百鬼異聞録

NetEase Gamesが開発した「陰陽師」IP新作ゲーム「百鬼異聞録~妖怪カードバトル~」は本日(11月12日)より正式にサービスを開始しました、ゲーム内では陰陽師シリーズコラボ、くまモンコラボイベント、LINE POINTSイベントなど様々なリリース記念キャンペーンを実施致します!豊富な報酬がプレイヤーの皆様を待っています。

対戦カードゲーム

とのコラボも開催される。 

「百鬼異聞録~妖怪カードバトル~」は「陰陽師」IPに基いて開発された対戦カードゲーム。
原作の幻想和風の世界観を継承し、プレイヤーは「蜃気楼」という名の妖怪だけの楽園に足を踏み入れ、妖怪達の間で大人気なカードゲーム「百聞かるた」を体験します。カード対戦を通じて、プレイヤーは妖怪達の多彩な物語をアンロックし、陰陽師で慣れ親しんだ式神達と新たな出会いを果たすことができます。

 「百鬼異聞録~妖怪カードバトル~」は今までにない新しいカード対戦の遊び方が備わっています。
デッキは4名の式神及び彼らの専属カードによって構成され、それぞれのカードには独自の機能を持ち、対戦中にカードはレベルアップ、形態変換、コンボを繋ぐことが可能です。複数式神による戦闘エリアのローテンション作戦、プレイヤーは新しいシステムを通じて目まぐるしく変化する戦闘を体験できます。

 また,本作とくまモンがコラボしたイベント「部長からのプレゼント、火の国のお誘い」「熊本名物大作戦」が,11月19日から12月9日まで開催されることも決定した。

「部長からのプレゼント、火の国のお誘い」「熊本名物大作戦」

●サービス開始集結報酬、七日間ログイン報酬

 サービス開始後、集結したプレイヤーの人数が予定目標を達すれば報酬がアンロックされ、全てのプレイヤーに配布されます。
ゲームに参加するプレイヤーが多ければ多いほど、アンロックされる報酬が豪華になります。また、プレイヤーがゲームにログインする最初の七日間において、毎日のログイン時に報酬がもらえます。
報酬は銭貨、古典秘巻、御札、人气式神の専属カード、専属称号、スペシャルカード裏面デザインなどの内容が含まれます。

●LINE POINTSイベント

 11月13日から11月26日まで、プレイヤーはゲーム内クエスト(例えばLINE友だちをゲームに招待する、ゲーム内指定のレベルに達する、指定のストーリーステージをアンロックするなど)を完了することで、LINEPOINTSがもらえます。全てのクエストを完了すれば、10000LINE POINTSの抽選に参加する機会が得られます!

 上記のイベント以外にも、初心者向けのSSR確定ガチャ、累計チャージ額報酬などのイベントがプレイヤーの皆様を待っています。より詳しい最新情報については、公式twitterをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です